住まいの中の家具の役割はインテリア性もある

我が家にあった住まいづくりを日々考えています。家具選びもまたどのようなものがいいかと思っています。

ENTRY
住まいの中の家具の役割はインテリア性もある

住まいにあった家具選び

わたしは家にいる時間が長いです。
現在、2歳になる子どもがいるために専業主婦をしているためです。
普段はその子や世話や、まだ上にふたりの子どもの世話や家事で慌ただしく過ぎています。
それでも最近は2歳の子も大きくなったなと思えます。
その大きな理由は授乳しなくてよくなったからです。
わたしは母乳の出が大変よかったのです。
子ども達3人とも母乳で育てました。特にその末っ子はなかなか授乳を辞めるコトが出来ずに最近まで飲んでいたのです。

そしてやっと辞めるコトができたのです。
おかげで寝不足からもかなり開放されてぐっと元気になりました。そうなると家のあちこちが気になるようになりました。もっと快適な住まいづくりをしたいと思えるようになったのです。

とりあえず現在、もっと住みやすくするべく家の整理をしています。
かなり進んでいてぐっと住みやくなったと思っています。

しかし、どうしても常に子どもがいるため、出来ないコトもあります。

でも今年からこの末っ子もまた幼稚園のプレスクールへ通う予定です。
一日数時間やっとわたしひとりの時間ができるのです。
その時間を利用してもっと整理を進めてたいと思っています。

そしてできたら子ども達の家具の購入もまた検討したいと思っています。
欲しいと思っているのはタンスです。
現在はまだちゃんとしたものに洋服を収納していません。そのためにタンスが欲しいと思っています。
どのようなものがいいかと今から検討しているのです。

Copyright (C)2018住まいの中の家具の役割はインテリア性もある.All rights reserved.